レーザーを照射することで強い熱と衝撃を与え、タトゥーの除去のレーザー照射法というのは、タトゥーを除去していきます。
効果が大きいことから最も効率的な除去方法と言え、お肌に大きな傷を付けてしまうこともありません。
結婚式で露出のあるドレスを着たい、またプールや温泉に入ることが出来なかったり、などと言った理由で、タトゥー除去を希望する人が増えています。
様々な治療法によって元の綺麗なお肌を作ることができタトゥーを消すことが出来ないと悩む必要はありません。

 

タトゥーの除去方法も今では皮膚移植・アブレーションなどといったものが広く使用されています。
自分に最も適しているタトゥー除去の施術を選ぶためにも、まずはカウンセリングを受けてみてください。





川元誠一の紹介
川元誠一
URL:http://datazoo.jp/w/%E5%B7%9D%E6%9C%AC%E8%AA%A0%E4%B8%80/3475631


《基礎知識》様々な治療法が考えられる効果的なタトゥー除去ブログ:18-6-15

皆様は
痩せれば痩せるほど
「綺麗に見られる」「うらやましいと思われる」
と思っていませんか?

あたしは、痩せるだけがシェイプアップではないし、
細ければ細い程、綺麗に見えるわけでもないと思うんですよね。

人をより綺麗に見せるシェイプアップ法があり、
その中に自分をより引き立たせる美しさがあると思うんです。

よく「身長−110」kgが、理想の体重だと言われますよね。
あたしも以前は、この数値を目標にシェイプアップしていました。

ところが、
目標の体重になったのに、体型はまだ肉付きのいいものだったんです。
なので、さらに体重を落とし始めました。
体重を落とすことだけを重視していたんですよね。

しかし、いくら体重を落としても
いいシェイプアップをしていなければ
理想の体型にはなれないんです。

あたしがシェイプアップを続けて感じた事は、
自分をより綺麗に見せるためには体重ではなく、
全体的な体型が必要という事なんです。

有名人でも、
体重はそこまで細いわけではないけれど、
全体的にバランスがとれていてかっこいいな〜
スタイルがいいな〜と感じる有名人っていますよね?

きっと運動もご飯もバランスがとれているから、
綺麗なプロポーションに見えるんですよね。

あたしは、すれ違う人などをつい見てしまうんですが…
確かに細い人にも目はいきますが、やはり見とれてしまうのは、
全体的なバランスのとれたプロポーションをもっている人です。

結局、何が言いたいのかというと…
体重だけに目をやるのではなく、
それよりも、自分が一番きれいに見えるプロポーションを
手にいれるためのシェイプアップをするべき!
…という事なんです。

体重を落とすことだけにとらわれず、
自分が一番美しく見えるプロポーションになるための
シェイプアップをしましょう!